気楽にナイトワーク体験できました。

シングルマザーになってしまい

数年前までキャバ嬢として働いていましたが、結婚をして出産をしたので仕事を辞めていました。しかし離婚してシングルマザーになったので、手っ取り早く稼ぐことができるナイトワークで再び働き始めたいと思いました。ただ辞めて時間もたっていますし、接客の勘なども失われている恐れがあるので、六本木のナイトワークで求人募集をしていた一日体験に問合せをしてみることにしました。キャバ嬢の経験があることを話すと、体験は1日だけなので気軽に面接に来てくださいと言われました。ナイトワークの仕事は楽しかった思い出が多いので、もし採用してもらえたら頑張ろうと思って面接に行くと、すぐに採用してもらうことができました。体験としては、人気キャバ嬢のヘルプとして席に座らせてもらい、今の仕事の雰囲気を掴むようにしました。1時間ほどたつと、接客の勘を取り戻すことができるようになったので、お客様と楽しく会話ができるようになりました。仕事が終わった後、店長から是非続いてきてほしいと言われたので、またキャバ嬢として働くことを決めました。